ここから本文です

「GOT7」、深くなった魅惑の叫び…「You Calling My Name」

11/4(月) 19:16配信

WoW!Korea

「GOT7」が致命的な魅力をまとい帰ってきた。

「GOT7」は4日午後6時、各種音源サイトを通じてニューアルバム「Call My Name」全曲の音源とタイトル曲「You Calling My Name」のMVをリリースした。

GOT7のプロフィールと写真

今回のアルバムは、「GOT7」のメンバーが積極的に曲作りに参加し、ワンステップ高まった音楽の才能を発揮した。JBはタイトル曲「Call My Name」の作詞をはじめ、「PRAY」、「THURSDAY」の作詞、作曲に参加し、JinyoungとYugyeomがそれぞれ「RUN AWAY」、「Crash&Burn」のクレジットに作詞として名を連ねた。

タイトル曲「Call My Name」は、「GOT7」がこれまで見せていない新しい雰囲気の歌でキャッチ―でユニークなギターサウンドが印象的な曲。世界的なミキサーであるマニー・マロクインの手を経て完成度が高くなった。メンバーも新曲のコンセプトについて、「デビュー後、初めてチャレンジするコンセプトだ」、「正直に言うと、ファンの皆さんが嫌がるはずないコンセプトだと思う」と自信を示し期待を高めている。

特に「君を泣かせてしまった僕が本当に憎かった/傷つけただけの過ちを恨んだ/もう君なしでは無意味な名前を再び呼んでくれ」、「君が呼ぶ僕の名前が/聞きたい 君のその声/思いもしなかった こんなに恋しいとは/戻ってきてくれPlease give me one more chance」などJYPのトップ、パク・ジニョンとJBが書いた歌詞はもの悲しさと切実さを込めて深い感性を加えた。

同時に公開されたミュージックビデオには、「GOT7」のメンバー7人7色のスーツ姿はもちろん、魅力的なダンスラインとシルエット、感覚的な映像美が際立ち、見る楽しみと聞く楽しみをプラスした。

「GOT7」はカムバックを記念して、仁川パラダイスシティで「GOT7 SHOWCASE」を開いてファンの前に立つ。

最終更新:11/4(月) 19:16
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事