ここから本文です

広島林が現状維持600万円更改「緊張しました」

11/4(月) 20:20配信

日刊スポーツ

広島松山からバットを譲り受けた林晃汰内野手は練習後、プロ入り初の契約更改交渉に臨んだ。

【写真】フレッシュオールスターで右前適時打を放ちガッツポーズする広島林晃汰

「緊張しました」と苦笑いも、現状維持の600万円でサイン。秋季キャンプでは持ち前の打力向上を目指す。先輩松山の打撃には「見るだけでも本当に勉強になる。いろいろ聞いてみたい」と瞳を輝かせた。この日はほかに同期の羽月や田中法らが契約を更改。羽月は期待料として50万増での契約となった。(金額は推定)

最終更新:11/5(火) 23:52
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事