ここから本文です

<4分間のマリーゴールド>第4話視聴率6.2%  福士蒼汰と菜々緒の秘密の恋が義兄・桐谷健太にばれる急展開

11/5(火) 11:20配信

MANTANWEB

 俳優の福士蒼汰さん主演の連続ドラマ「4分間のマリーゴールド」(TBS系、金曜午後10時)の第4話が11月1日に放送され、平均視聴率は6.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

【写真特集】横浜流星、“料理男子”藍のすねた顔が可愛すぎる 第4話

 ドラマは、マンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載されたキリエさんの同名マンガが原作。手を合わせた人の「死の運命」が見えてしまう特殊な能力を持つ救急救命士の花巻みことと、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅との禁断の恋を描く切ないラブストーリー。主人公のみことを福士さん、みことの義姉・沙羅を菜々緒さん、一家の大黒柱でみことの義兄・廉を桐谷健太さん、みことの義弟・藍を横浜流星さんが演じる。

 第4話は、「ずっと好きだった」とお互いの気持ちを確かめ合ったみこと(福士さん)と義姉の沙羅(菜々緒さん)は、義兄の廉(桐谷さん)や義弟の藍(横浜さん)、同居中の幼なじみの広洋(佐藤隆太さん)に気づかれないように秘密の恋を育んでいたが、神社の秋祭り中の2人の初めてのキスを廉が目撃。家長として複雑な思いを抱いた廉は、みことに「沙羅を好きでいるなら、俺はおまえの家族をやめる」と宣言する……という展開だった。

最終更新:11/5(火) 11:20
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事