ここから本文です

新国立競技場がほぼ完成 五輪マラソンの「元」発着点

11/5(火) 11:37配信

朝日新聞デジタル

 2020年東京五輪・パラリンピックで主会場となる新国立競技場の工事が、11月末の完成を前に、ほぼ終わった。トラックには白いラインやレーンを示す数字も書き込まれた。現在は各種の検査などが行われているという。

【写真】ほぼ完成した新国立競技場。レーンの白線や数字が書き込まれていた=2019年11月1日、朝日新聞社ヘリから、嶋田達也撮影

 札幌市での開催が決まった五輪の男女マラソンは、同競技場をスタート地点とし、日本橋や浅草など東京都内を走り同競技場にゴールするコースの予定だった。

 12月中に竣工(しゅんこう)式があり、同月21日には完成記念イベントが予定されている。(嶋田達也)

朝日新聞社

最終更新:11/5(火) 12:26
朝日新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事