ここから本文です

“大人になった”のんに恋の予感!? かつて剛力が歩んだ道と同じにおいが…

11/5(火) 17:10配信

東スポWeb

 女優のん(26)が4日、第32回東京国際映画祭でアニメ映画「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」(12月20日公開)の舞台あいさつに登場し、白いレースのワンピース姿を披露した。

 第2次世界大戦中、広島へ嫁いだ主人公の女性すずを描いた前作(2016年)に、250超のカットを追加して新たな物語を展開する。

 引き続き、すずの声を務めたのんは「期間を置いて同じ役に挑むのは初めての経験。すごく緊張した」。収録前に「何度も作品を見返したり、原作を読み返したりした」といい「何となく、すずさんの皮膚感がよみがえってきた」と手ごたえを感じてアフレコに臨んだという。

 のんは先月28日に行われた同作のレッドカーペットを歩いたが、かつての愛らしい雰囲気から大人の女性へと変貌し、話題を呼んだ。

 この現象と似ているのが、女優の剛力彩芽だ。

 ボーイッシュなイメージが強かった剛力は、昨年3月に行われたイベントで大人の色香を披露。本紙は「ここ最近“剛力がよりキレイになった”ともっぱらの評判」「剛力の熱愛報道が、近いうちにあるかもしれない」などと指摘した。

 その1か月後の同年4月、ZOZOの創業者前澤友作氏との熱愛が女性週刊誌報道で発覚。剛力の交際が明るみに出たのは初めてだった。女優&実業家の組み合わせ、ひと回り以上年が離れたカップルの誕生に世間は驚かされた。

「旧芸名の能年玲奈時代を含めて交際を報じられたことはない。ひょっとしたら、ひょっとするかも」(ワイドショー関係者)

“女性は恋をすると美しくなる”とは使い古された定説だが、大人になったのんを射止めるのは同業の俳優かそれとも意外に芸人か、はたまた剛力と同じく実業家か――。

最終更新:11/5(火) 17:13
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事