ここから本文です

犬神に魅せられ蝕まれていくジュブナイル「犬の哭く村」1巻

11/5(火) 20:57配信

コミックナタリー

黒川こまち「犬の哭く村」1巻が、本日11月5日に発売された。刊行を記念し、一部書店にて購入者に共通ペーパーが用意されている。

「犬の哭く村」は犬神信仰が強い村を舞台にしたジュブナイルホラー。犬神を作り出し操る力を持つ犬神筋の家系に生まれた月子は、幼なじみ3人と楽しく暮らしていたが、ある事件が起きたことで生活が一変する。蝕まれていく村にやってきた青年の正体、そして次々と起こる事件の真相は。本作は6月までLaLa(白泉社)にて連載され、現在はマンガParkに移籍して連載中。完結2巻は2020年初春に発売される。

最終更新:11/5(火) 20:57
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事