ここから本文です

「女性の体を触りたかった」中学時代の同級生3人組が路上で十数件の強制わいせつ行為 大阪

11/5(火) 17:51配信

ABCテレビ

大阪府内の路上で背後から女性を襲って胸を触り、けがをさせるなどの行為を繰り返したとして、男3人が逮捕・起訴されました。被害は十数件に及ぶとみられています。

強制わいせつ致傷などの罪で逮捕・起訴されたのは、大阪市西区の会社員・竹倉健心被告(23)ら3人です。竹倉被告らは6月、大阪府内の路上で、当時17歳の女子高校生に背後から近づき、転倒させて顔などに軽傷を負わせた上、胸を触った罪などに問われています。警察によりますと、竹倉被告ら3人は中学時代の同級生で、去年1月ごろから、大阪市などで1人で歩く女性を狙った犯行を繰り返していたということです。警察は、現場周辺の防犯カメラの捜査などで、女性を物色するために使用したとみられる車を割り出し、竹倉被告ら3人が浮上しました。竹倉被告ら3人は、いずれも逮捕容疑を認め「女性の体を触りたかった。十数回やった」などと話しているということです。

ABCテレビ

最終更新:11/5(火) 17:51
ABCテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事