ここから本文です

【MLB】DeNA筒香は「2年総額17億4000万円」米分析記者が算出「全方向に打つパワー」

11/5(火) 14:45配信

Full-Count

DeNA筒香は今オフFAは注目42位、今季32発のツインズ・ロサリオと重ね合わせる

 ポスティングシステム(入札制度)を利用して米大リーグ移籍を目指すDeNA筒香嘉智外野手。米データ分析サイト「ファングラフス」は、今オフのフリーエージェント(FA)選手のトップ50を発表し、筒香を42位とした。

【写真】田中将大も登場 素敵な家族や“美人妻”とともに歩く…2019年MLB球宴出場選手レッドカーペットギャラリー

 記事では筒香がDeNA時代の昨季に記録した平均打球速度を92マイル(約148キロ)だったことに注目。平均打球速度92マイルはメジャーでも上位とし、「エディ・ロサリオのように、彼は非常に大きな、全方向に打つパワーを持っている」とツインズ主軸として今季32本塁打を放った左打者と重ね合わせた。さらに、守備についても言及。「守備では左翼かDHに限られる。三塁でプレーしたこともあるが、平均以下の守備の動きが悪い内野手であり、緊急時以外にプレーさせるべきではない。一塁でもリスクがあるかもしれない」と伝えた。

 こう寸評した上で、筒香が勝ち取る契約について、筆者のカイリー・マクダニエル記者は2年総額1600万ドル(約17億4000万円)と予想している。日本球界で通算205本塁打を記録した筒香は、どのチームでユニホームを着てプレーするのだろうか。その行方を米球界も注目している。

Full-Count編集部

最終更新:11/5(火) 16:08
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事