ここから本文です

無免許運転で中学教諭摘発「弁解できず深くおわび」酒気帯び運転で免許取り消し処分 北海道札幌市

11/6(水) 11:28配信

HBCニュース

北海道放送(株)

札幌市立の中学校の教諭が、無免許運転で警察に摘発されていたことがわかりました。

札幌市立西野中学校の50代の男性教諭は、今年7月、西区の駐車場で物損事故を起こした際、無免許運転がわかり警察に摘発されました。
教諭は2014年に酒気帯び運転で摘発され免許取り消し処分を受けましたが、今回の件も含めて報告せず運転を続け、警察の学校への問い合わせで発覚しました。
教諭は「弁解できず深くおわびします」と話していて、市教委が近く処分する方針です。

北海道放送(株)

最終更新:11/6(水) 11:28
HBCニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ