ここから本文です

24年ぶり医師役の木村佳乃、松下奈緒とのタッグ「すごいご縁」

11/6(水) 7:00配信

サンケイスポーツ

 女優、松下奈緒(34)が来年1月9日スタートのフジテレビ系「アライブ がん専門医のカルテ」(木曜後10・0)に主演することが5日、分かった。内科の中でがん治療に特化した腫瘍内科を舞台にした異色の医療ドラマ。松下演じる腫瘍内科医と女優、木村佳乃(43)扮する消化器外科医の2人の女医コンビの奮闘を描く。難役に挑む松下は「前向きな気持ちをお届けできるよう頑張りたい」と“命の現場”に全力投球する。

 木村は女優デビュー作となったNHKの主演ドラマ「元気をあげる~救命救急医物語」(1996年)以来、24年ぶりに本格的な医師役に挑戦。松下とのタッグに、「(前回の共演から)松下さんはいろいろな作品をやられて、私もいろいろ経験してきて、また一緒にできるっていうのはすごいご縁だと思います。同じ女性として協力し合って刺激し合いながら、素晴らしい作品を作れたらいいなと思います」と張り切っている。

最終更新:11/6(水) 9:22
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事