ここから本文です

「T-34」その後描くダイナミック完全版がIMAXに、バルト9では応援上映も

11/6(水) 18:00配信

映画ナタリー

「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」に新たなエピソードを追加した、ダイナミック完全版のIMAX上映が決定。全国の劇場6館で11月15日より1週間限定で公開される。

【動画】「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」予告編(メディアギャラリー他3件)

ナチスドイツの捕虜となったソ連兵イヴシュキンたちが、敵の鹵獲したT-34戦車を使って決死の脱出劇を繰り広げる本作。イヴシュキンをアレクサンドル・ペトロフ、ドイツの大佐イェーガーをヴィンツェンツ・キーファーが演じた。

ダイナミック完全版には、通常版で描かれなかった計26分のシーンを追加。そのほかエピローグも加わり、登場人物たちのその後を知ることができる内容となった。上映はドイツ語のセリフにロシア語の通訳が入る、ロシア本国の上映形式“ロシア語ボイスオーバー版”となる。なお11月12日に、東京・新宿バルト9で本作の応援上映が行われることも決定。現在、劇場の公式サイトと窓口でチケットが販売中だ。

アレクセイ・シドロフが監督と脚本を担当した「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」は、新宿バルト9ほか全国で公開中。

■ 「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」ダイナミック完全版 公開劇場
東京都 T・ジョイ PRINCE 品川、109シネマズ木場
神奈川県 横浜ブルク13
大阪府 109シネマズ箕面
広島県 広島バルト11
鹿児島県 鹿児島ミッテ10

■ 「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」大ヒット記念・応援上映
2019年11月12日(火)東京都 新宿バルト9
開場 19:15 / 開演 19:30
料金:通常料金



(c)Mars Media Entertainment, Amedia, Russia One, Trite Studio 2018

最終更新:11/6(水) 18:00
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事