ここから本文です

松田優作さん“幻の追悼ライブ”が映像化 盟友の崔洋一監督が手がけたドキュメンタリー作品とセットで

11/6(水) 5:00配信

中日スポーツ

 1989年に40歳で死去した俳優の松田優作さんの追悼ライブの映像と、盟友の崔洋一監督(70)が手がけたドキュメンタリー作品をセットにしたDVD「CLUB DEJA―VU ONE NIGHT SHOW 松田優作・メモリアルライブ+優作について私が知っている二、三の事柄」が来年2月5日に東映ビデオから発売されることが決まった。

 ライブ映像は松田さんの死去から約1年後の90年12月3日、東京・池袋のサンシャイン劇場で、原田芳雄さんが企画した一夜限りのステージを収録。水谷豊、内田裕也さん、宇崎竜童、世良公則、桃井かおりらが故人との思い出を語り、名曲の数々を歌い、踊った。その目撃者となったのはわずか800人のファンだった。

 ドキュメンタリー映像は、水谷や桃井をはじめ、伝説の追悼ライブを裏方として支えたスタッフへの新規インタビューをもとに、松田さんのプライベート写真や歌唱シーンも交えて崔監督が盟友の“素顔”にせまる。

 DVDは2枚組で6900円(税別)。

最終更新:11/6(水) 5:00
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事