ここから本文です

お弁当に使える冷凍商品(3)ローソンの肉入りカット野菜

11/6(水) 16:10配信

magacol

毎日欠かすことのできない「お弁当づくり」。今回は、「おかずが足りない!」というときに使えるローソンの「肉入りカット野菜」を、アレンジレシピと一緒にご紹介します。多忙な主婦にとって、冷凍食品は冷凍庫の中に常備しておきたい強い味方。また、素材に近いためメニューのバリエーションも広がりますよ!

教えてくれたのはMartフードコーディネーター 上島亜紀さん

テレビ、雑誌、書籍など大活躍の料理家。大学4年になった長男へのお弁当づくりの経験から培った、誰でも美味しくできるとっておきお弁当アイデアは必見。

上島さんおすすめの冷食はローソンセレクトの「肉入りカット野菜」

キャベツ・玉ねぎ・にんじんなど6種の野菜と豚肉が入っています。野菜炒めや焼きそばと、使いやすいのが魅力です。「忙しい人はコンビニ冷食に注目を。水溶き片栗粉で調理すると、水分が出にくくなり味もつけやすく、まさにお弁当づくりの救世主に」(上島さん)
肉入りカット野菜 130g ¥100(ローソン)

常備食材と合わせたアレンジレシピ

【1】チャプチェ
相性のよい春雨を足しボリュームおかずに。(写真左)


【材料とつくり方】
(1)フライパンにごま油小さじ1/2を熱し、冷凍肉入りカット野菜を炒める。

(2)具に火が通ってきたら、しょうゆ小さじ1、砂糖小さじ1、(あればオイスターソース小さじ1/2、)熱湯をかけた乾燥春雨15gを加え、春雨に水分を吸わせるように炒める。

(3)仕上げに白ごまをふる。

【2】八宝菜
ごま油で炒めれば中華の定番メニューに。(写真右)


【材料とつくり方】
(1)フライパンにごま油小さじ1を熱し、冷凍肉入りカット野菜1袋、しめじ1/4パックを炒める。

(2)具材に火が通ってきたら、片栗粉小さじ1/2、鶏ガラスープの素小さじ1/2、水大さじ2を混ぜてから回しかけ、1分ほど混ぜながら炒める。

※紹介した商品は店舗や季節により販売していない場合もあります。


撮影/中林 香 取材・文/新里陽子 構成/タカノマイ(Mart編集部)

Mart2019年10月号
ラクして続く「お弁当革命!」Part1 寝坊した!一品足りない!力尽きた朝のレスキューアイデア より

最終更新:11/6(水) 16:10
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事