ここから本文です

増税後の買い物で迷ったことある? ロコガイドの実態調査

11/6(水) 17:30配信

BCN

 ロコガイドは、チラシ・買い物情報サービス「トクバイ」のユーザー1256人を対象に、増税後の買い物意識調査を実施した。期間は10月15~23日。調査によれば、増税後の買い物で、「軽減税率対象・非対象の区別」「キャッシュレス決済ポイント還元対象店舗かどうか」「どの決済方法がお得なのか」について迷っているという。



 「増税後の普段の買い物で迷った経験はありますか?」との質問に対して、「あります」が50.2%、「ありません」が49.8%。軽減税率制度による税率の違いや、多種多様な決済方法、決済方法や店舗によって異なるポイント還元制度など、複雑な実態に迷う生活者の様子が見て取れるという。

 迷った具体事例については、「軽減税率対象、非対象の区別がわからない」「いつも行くお店がキャッシュレス決済ポイント還元対象店舗かどうかわからない」「自分にとってお得なキャッシュレス決済がわからない」「キャッシュレス決済によるポイント還元タイミングがわからない」「テイクアウトとイートインの税率の違いがわからない(店舗による違い含む)」「増税とともにこれまで購入していた商品自体が値上がりしたため、継続購入を迷う」「全体的に値段が高く感じられて、商品の購入自体を迷う」などとのことだ。

最終更新:11/6(水) 17:30
BCN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事