ここから本文です

【次走】レイデオロはビュイック騎手との新コンビでジャパンCへ

11/7(木) 12:09配信

netkeiba.com

 9月22日に中山競馬場で行われたオールカマー(GII・芝2200m)で4着だったレイデオロ(牡5、美浦・藤沢和雄厩舎)は、ウィリアム・ビュイック騎手との新コンビで、11月24日に東京競馬場で行われるジャパンC(GI・芝2400m)に向かう。

【写真】レイデオロこれまでの軌跡

 レイデオロは父キングカメハメハ、母ラドラーダ、その父シンボリクリスエスという血統。これまで2017年の日本ダービー、2018年の天皇賞・秋と東京競馬場でGIを2勝している。ジャパンCはシュヴァルグランの2着だった2017年以来、2度目の出走となる。

最終更新:11/7(木) 21:33
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事