ここから本文です

【デイリー杯2歳S】ペールエール“完璧”仕上げ 成長実感、今度こそ初タイトルだ

11/7(木) 6:00配信

デイリースポーツ

 「デイリー杯2歳S・G2」(9日、京都)

 ペールエールは6日、栗東坂路で単走追い。全身を使い、沈み込むような走りで一杯に追われた。4F52秒8-38秒4-12秒1。安田隆師は「しっかりといい形で上がって来られた。満足度としては完璧かなと思います」と笑顔を見せた。

 前走の新潟2歳Sは惜しくも半馬身差の2着に敗れたが、3着だったビッククインバイオはアルテミスS3着。4着のクリアサウンドはファンタジーSで3着と、レベルの高い一戦だった。

 指揮官は「切れ味勝負で負けたが、長くいい脚を使えるのがセールスポイント。初めての右回りに不安はありますが、以前よりも背腰がしっかりしてきたし、たくましくなっている。実績からも何とかクリアしてほしいですね」と大きな期待を込める。

 今度こそ初タイトルをつかんで、祝杯を挙げるつもりだ。

最終更新:11/7(木) 8:42
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事