ここから本文です

【特集】『DEATH STRANDING』超豪華な顔ぶれが揃う世界的キャスト陣に迫る! サム・ポーター・ブリッジズ役ノーマン・リーダス編

11/7(木) 12:30配信

Game Spark

コジマプロダクション開発の完全新作アクション『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』(2019年11月8日発売)。『メタルギア』シリーズの生みの親として知られる小島秀夫監督の最新作にして、同スタジオの処女作となるこのゲームは、発売前から世界中で大きな注目を集めています。

大きな写真で詳しく見る

人々や都市が引き裂かれ分断された世界を舞台に、プレイヤーは滅亡に瀕した人類のため、そして未来のために、人々の希望をつなぐ危険な任務に旅立ちます。そして、この壮大な世界観を彩るのは映画顔負けの豪華すぎるキャスト陣。本連載では、『DEATH STRANDING』のキャスト陣を、映画、ドラマなどの代表作を含めてご紹介していきます。最終回では、サム・ポーター・ブリッジズ役のノーマン・リーダスに迫ります。

ノーマン・リーダスが演じる、サム・ポーター・ブリッジズというキャラクター

今作『DEATH STRANDING』の主人公。アメリカ再建を掲げる“ブリッジズ”の一員で、配達の仕事を請け負う“伝説の配達人”。サムの目的は、アメリカ西海岸の都市エッジ・ノット・シティへ向かうこと。そして、都市に幽閉された元大統領の娘アメリ(サマンサ・アメリカ・ストランド)を救い出し、アメリカ全土の孤立した人々を繋ぎ合わせること。

彼もフラジャイルと同じような能力者(ドゥームス)のひとりです。しかし、アメリやフラジャイルのように、“BT(時雨が降ると現われる、幽霊のような存在)”をはっきりとは視認できず、感じられる程度だそう。世界を引き裂いた“デス・ストランディング”の謎を解き明かすため、そして人類の未来を繋ぐため、サムは“BB(ブリッジ・ベイビー)”とともに危険な任務に赴きます。

ノーマン・リーダスってどんな人?
pic.twitter.com/FAEaooShOT- 小島秀夫 (@Kojima_Hideo) April 14, 2018
1969年1月6日、アメリカはフロリダ州ハリウッドに生を享けます。両親の仕事の都合で世界中を転々とし、一時期は日本(千葉県習志野市の本大久保)に滞在していたこともあったとか。その後、アメリカに戻り、画家や写真家などクリエイティブな方面で活動。最初は画家志望だったものの、友人に誘われて出演した舞台で演技の面白さに目覚め、俳優としての道を志します。

スクリーンデビューはタムラ・デイヴィス監督の「ガンクレイジー」(1992)でしたが、彼の出演シーンは最終的にカットされたため、実質的にはギレルモ・デル・トロ監督(『DEATH STRANDING』では、デッドマン役を演じています)の代表作「ミミック」(1997)でメジャー映画デビューを果たします。同年に主演した「Floating(原題)」(1997)での演技が認められ、ニューイングランド映画&ビデオフェスティバルで審査員特別賞を受賞。デビューから間もない新人にして、いきなり映画賞を獲得したノーマンは、早くもインディペンデント映画界のスターに登り詰めます。

その後、ショーン・パトリック・フラナリーと兄弟を演じた「処刑人」(1999)がヒットし、続編も製作されるなど世界的なブレークを果たします。ギレルモ・デル・トロ監督の「ブレイド2」(2002)など大作にも姿を見せ、確固たるキャリアを築き上げます。日中合作のドラマ映画「王様の漢方」(2002)では、チュウ・シュイや渡辺篤史など日中の名優たちと共演し、国際的な俳優として認知されるように。

リドリー・スコット監督の「アメリカン・ギャングスター」(2007)では、デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウ、ジョシュ・ブローリンといったベテラン陣と競演し話題に。そして、ノーマンを語る際に忘れてはいけないのが、全世界大ヒットの人気テレビシリーズ「ウォーキング・デッド」(2010-)でしょう。ノーマンは、クロスボウを片手に、迫り来るゾンビを次々となぎ倒す、ダリル・ディクソン役を熱演しています。

またノーマンは、『DEATH STRANDING』で主人公サム・ポーター・ブリッジズのモーションキャプチャーと英語版声優を担当。ノーマンが入れているタトゥーなど細やかな部分も、サムの身体にきちんと反映されているんだとか。小島監督とノーマンは、過去に『サイレントヒル』シリーズの最新作を開発していましたが、プロジェクトは廃止に。『DEATH STRANDING』での共作によって、その無念が晴らされた形となりました。

日本語版声優を務めるのは、津田健次郎
サム・ポーター・ブリッジズの日本語版声優を務めるのは、人気声優の津田健次郎。アニメ、ゲーム、映画など声優の仕事はもちろん、テレビドラマや舞台など、俳優としても活躍中。そのハードな声質で、非常に幅広いキャラクターを演じ分けています。

洋画の吹き替えでは、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」(2016)のコリン・ファレル、「ブラック・パンサー」(2018)のマイケル・B・ジョーダン、そして「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」(2015)でカイロ・レンを演じたアダム・ドライバーなど、多くの悪役を担当しています。

一度は観るべき! ノーマン・リーダスの代表作
「ライド with ノーマン・リーダス」 (c) 2017 AMC Film Holdings LLC. All rights reserved.
『DEATH STRANDING』で、主人公サム・ポーター・ブリッジズに扮したノーマン・リーダス。彼の代表作にはどのようなものがあるのでしょうか。少し覗いてみましょう。

■「処刑人」シリーズノーマン・リーダスとショーン・パトリック・フラナリーのダブル主演で贈る、新機軸のバイオレンス・アクション。主人公は、サウスボストンの精肉工場で働く、敬虔なカトリック教徒のマクマナス兄弟。そんな彼らが神の名を借りて、法では裁けない悪人たちを次々に処刑していきます。続編も製作され、カルト的人気を博した本作は、ノーマン・リーダスの名を一躍世界に広めました。マーフィー・マクマナスに扮したノーマンは、ウィレム・デフォー、ピーター・フォンダなど、名だたる俳優たちと共演。ベテラン陣に引けを取らないシリアスな演技を見せつけています。

■「ウォーキング・デッド」世界中にブームを巻き起こした人気テレビシリーズ。舞台は、謎のウイルスによって荒廃した終末世界。人類の生き残りを賭けた熾烈なサバイバルが展開します。原作は、ロバート・カークマン、トニー・ムーア、チャーリー・アドラードによる同名のグラフィックノベル。様々なプラットフォームでゲーム化もされるなど、幅広い層に支持されている人気のメディアミックスです。ノーマンが演じるのは、ドラマ版オリジナルのキャラクター、ダリル・ディクソン。ダリルは第1シーズンから登場する、メインキャラクターのひとりです。クロスボウとナイフを武器に、ゾンビたちを爽快に蹴散らします。

■「ライド with ノーマン・リーダス」数々の人気作に出演し、いまや世界的スターとなったノーマン・リーダス。そんな彼は、撮影現場にもバイクで通うなど、大のバイク好きとしても知られています。本作は、ノーマン・リーダスが初のホストを務める、人気の旅番組。毎回豪華なゲストを招き、アメリカやイギリス、スペインなど世界各地をツーリング。各地の絶景を楽しむだけでなく、その土地に根づいた文化や歴史などを紹介していきます。『DEATH STRANDING』では、主人公のサムがバイクに乗って配達することも。ゲーム内には、本作とのコラボバイクも登場するんだとか。「ライド with ノーマン・リーダス」はHuluにて独占配信中です。


『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』はPS4向けに、2019年11月8日に発売予定。サムは世界を繋ぎ直すことができるのか? “デス・ストランディング”の謎とはいったい……。すべての答えは間もなく明らかに!

Game*Spark Hayato Otsuki

最終更新:11/7(木) 12:30
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事