ここから本文です

「漫画村」掲載役の男に有罪判決 人気漫画を違法に公開「著作権保護制度を揺るがせかねない悪質な犯行」

11/7(木) 20:20配信

TNCテレビ西日本

テレビ西日本

インターネットの海賊版サイト「漫画村」に、人気漫画を違法に公開した罪に問われている男の裁判で、執行猶予付きの有罪判決が言い渡されました。

判決を受けたのは、東京都中野区の藤崎孝太被告(26)です。

判決などによりますと、掲載役だった藤崎被告は元運営者の星野路実被告らと共謀して2017年5月ごろ、人気漫画「ワンピース」などの画像データを海賊版サイト「漫画村」に違法に公開しました。

7日の判決で福岡地裁は「著作物の収益構造を破壊するという意味において、著作権の保護制度を根本から揺るがせかねない悪質な犯行」と指摘。

藤崎被告に対し懲役1年6カ月、執行猶予3年、罰金50万円の有罪判決を言い渡しました。

漫画村を巡ってはこれまで4人が逮捕・起訴されていて、判決が言い渡されるのは初めてです。

テレビ西日本

最終更新:11/7(木) 22:04
TNCテレビ西日本

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事