ここから本文です

海底火山の噴火で新島出現、太平洋の島国トンガ

11/7(木) 11:43配信

AFP=時事

【AFP=時事】(図解追加)南太平洋の島国トンガ沖で海底火山の噴火により、島一つが沈み、その3倍の大きさの新たな島が出現した。地質学チームが7日、明らかにした。

【写真特集】小笠原諸島に「新しい島」出現(2013年)

 トンガ地質局(Tonga Geological Service)によると、新たなラテイキ島(Lateiki)島は幅およそ100メートル、長さ400メートル。沈んだ旧島から西に120メートル、カオ(Kao)島とラテ(Late)島の間に位置している。

 地震や火山活動が多発する同エリアでは先月、海底火山の噴火が18日間続いていた。【翻訳編集】 AFPBB News

最終更新:11/7(木) 16:34
AFP=時事

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ