ここから本文です

新田真剣佑×北村匠海のW主演作「サヨナラまでの30分」マンガ版が連載開始

11/7(木) 12:00配信

映画ナタリー

新田真剣佑と北村匠海(DISH//)がダブル主演を務める「サヨナラまでの30分」のコミカライズ連載が、マンガアプリ・マンガMeeで本日11月7日にスタートした。

【動画】「サヨナラまでの30分」特報(メディアギャラリー他6件)

本作は1年前に死んだミュージシャンの宮田アキと、人と関わることが苦手な大学生・窪田颯太を軸とした青春音楽ラブストーリー。カセットテープが再生される30分の間だけ颯太の体を借りられるアキが、恋人やバンド仲間に会いに行くさまが描かれる。新田がアキ、北村が颯太を演じ、「東京喰種 トーキョーグール」の萩原健太郎が監督を務めた。

コミカライズは「コイ」「ファイブ」で知られるふるかわしおりが作画を担当。本日11月7日より毎週木曜に1話から3話ずつの頻度でマンガMeeに配信される。全38話に加え、番外編1話を配信予定だ。連載開始に合わせ、ふるかわによるアキと颯太の描き下ろしイラストも到着した。

「サヨナラまでの30分」は2020年1月24日より全国ロードショー。



(c)2020『サヨナラまでの30分』製作委員会

最終更新:11/7(木) 12:00
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事