ここから本文です

巨人原監督が“新星”発見「槙原の若いときに似たような感じ」

11/7(木) 18:52配信

デイリースポーツ

 巨人の原辰徳監督が7日、宮崎秋季キャンプでブルペン入りした高卒1年目の直江大輔投手を絶賛した。

【写真】契約時から槙原二世と期待されていた

 昨年、長野・松商学園からドラフト3位で入団。原監督が見守る中で、直球にカーブ、スライダー、チェンジアップの全球種を混ぜて投球した。

 昨年9月に映像で見て素晴らしいと思ったという指揮官。プロ入り後、初めて生での投球を見守り「成長しているなという感じがしました。いい階段を上ってくれているんじゃない」とニンマリ。184センチの長身から角度のあるボールを投げ込む姿に「槙原の若いときに似たような感じだね」と現役時代、ともにプレーした槙原寛己投手の姿に重ね合わせた。

最終更新:11/7(木) 19:05
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事