ここから本文です

ホットスタッフとJMS共同レーベルのオムニバスアルバム

11/7(木) 19:10配信

音楽ナタリー

新レーベルRuby Tuesdayより、オムニバスアルバム「Ruby Tuesday」が12月11日にタワーレコード限定でリリースされる。

【写真】「Ruby Tuesday ~NEW EDITION~」ロゴ(メディアギャラリー他1件)

Ruby Tuesdayはライブイベント「Ruby Tuesday」を主催するホットスタッフとジャパンミュージックシステム(JMS)が共同で立ち上げた音楽レーベル。アルバムにはthe pullovers、GLASGOW、zoo、CHilMiY、白いアトリエ、LIGHTERS、Arakezuri、my beautiful slumber、ロップランク、伊津創太の計10組が参加する。

本作の発売を記念して、2020年1月11日に東京・下北沢Daisy Barでライブイベント「Ruby Tuesday ~NEW EDITION~」が行われることも決定した。こちらの出演アーティストは追ってアナウンスされる。

■ V.A.「Ruby Tuesday」収録曲 / アーティスト
01. うみべの男の子 / the pullovers
02. youth / GLASGOW
03. スローアウト / zoo
04. ドランキーモンキー / CHilMiY
05. 寝癖。 / 白いアトリエ
06. blue / LIGHTERS
07. テンダー / Arakezuri
08. あなたに / my beautiful slumber
09. いたち feat.阿部栞汰 / ロップランク
10. キミのとなり / 伊津 創太

■ 「Ruby Tuesday ~NEW EDITION~」
2020年1月11日(土)東京都 下北沢Daisy Bar

最終更新:11/7(木) 19:10
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事