ここから本文です

布袋 井上尚弥の死闘生観戦「一生忘れない。感動をありがとう!」

11/7(木) 23:54配信

デイリースポーツ

 ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)のバンタム級決勝が7日、さいたまスーパーアリーナで行われ、WBA・IBF王者の井上尚弥(26)=大橋=がWBAバンタム級スーパー王者のノニト・ドネア(36)=フィリピン=に判定勝ちし、優勝した。井上は右目上をカットし、流血しながらも11回にダウンを奪うなど猛攻。歴史的死闘を制した。

【写真】布袋の背後で観戦している大物

 会場で試合を生観戦したギタリスト・布袋寅泰は、インスタグラムにリング上でインタビューに答える井上の写真を投稿。「尚弥くん、真吾トレーナー、大橋会長、チーム井上、そして全てのファンの皆さん、WBSS優勝、ムハマド・アリ・トロフィー獲得おめでとうございます!」と劇的勝利を祝福。

 「こんな凄い試合をリングサイドで応援できたことは一生忘れないでしょう。尚弥くんの強さはもちろん、ボクシングというスポーツの素晴らしさが世界中に伝わった最高の戦いでした。これからもずっと応援しています。感動をありがとう!」と感動を伝えた。

 布袋は決勝の井上の入場曲を、提供。代表曲「BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY」のスペシャル・バージョン「バトル・オブ・モンスター」をプレゼントしていた。

最終更新:11/8(金) 18:36
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事