ここから本文です

嵐・相葉雅紀『FNS歌謡祭』司会就任 パートナーは永島優美アナ

11/7(木) 19:56配信

オリコン

 人気グループ・嵐の相葉雅紀が、フジテレビ系年末の音楽特番『FNS歌謡祭2019』の司会に就任したことが、7日放送の同局『VS嵐』で発表された。12月4日・11日に放送予定。

【動画】嵐のライブダイジェスト「みんなと過ごした20年!!!!! 」

 番組エンディング、5人が並んで立つなか相葉だけがフォーマルな服をまとい、「この格好をしなきゃいけない理由がある」と切り出すと、「相葉雅紀、このたび、『FNS歌謡祭』の司会をやらせていただくことになりました」と自ら発表した。

 二宮和也が「大丈夫?」と心配すると、「一人じゃ心配だと思いまして、心強いパートナーをお呼びしておりますので、ご紹介させてください」と、ともに司会を務める同局の永島優美アナを呼び込んだ。

 相葉は永島アナに「今日ね初めてお話しましたもんね」と語りかけると、櫻井翔は「鮮度高いね」とツッコミ。司会の2人が頭を下げてあいさつしたが、タイミングが少しずれたため、松本潤も「まだ合わないね」と緊張気味の相葉と永島アナをイジった。

 大役に固くなっている2人をほぐすため、二宮が大野智に「リーダー、一言お願いします」と振ると、大野は「僕が司会をやることになりました」とボケて笑いを誘い、リラックスさせた。

 この日の番組欄や番組公式ツイッターで「嵐から重大発表」と告知され、ファンからはさまざまな憶測の声があがっていた。

最終更新:11/8(金) 20:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事