ここから本文です

携帯できるシチュー!? 便利な小容量スティックに 宮島醤油

11/7(木) 21:30配信

食品新聞

宮島醤油は今月から新商品「ひとくちシチュー」を発売した。これまで温めずに食べられる携帯型スティック製品「ひとくちカレー」「ひとくちハヤシ」を発売し、その手軽さと味わいにより多くのユーザーから高い評価を得ている。今回、同シリーズ第3弾の商品として市場投入した。

「ひとくちシチュー」はたっぷりの野菜と鶏肉を使った生クリーム仕立てのホワイトシチューで、特に色の白さにこだわった。滑らかかつ濃厚な味付けのため、冷めたままでも楽しめる。既存2品と同様に小容量のスティックタイプなので、弁当と一緒に持って行くのも便利だ。

近年、シチューを米飯に乗せるという食べ方が浸透しつつあることから、味付けを工夫して米飯との相性を追求した。小学校低学年の嗜好にもマッチする味で、なかなかご飯が進まない朝食でも活躍しそうだ。そのままシチューとして食べるのはもちろん手軽にアレンジトーストも楽しめる。30g×10本、税抜762円。

最終更新:11/7(木) 21:30
食品新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事