ここから本文です

PUB経営「ハブ」、2カ月連続の売上増 ラグビーファンのビール大量消費で

11/7(木) 16:25配信

東京商工リサーチ

 英国風PUBを展開する東証1部上場の(株)ハブ(TSR企業コード:294236058、千代田区)は11月7日、10月の全店の売上高が前年同月比で25.6%増加したと発表した。 
 9月20日から11月2日まで開催された「ラグビーワールドカップ」を背景に、訪日外国人客を含むラグビーファンを取り込み、9月は全店の売上高が26.6%増と2カ月連続の大幅な増収となった。台風19号の影響で10月12日(土)は96店舗で休業したものの、訪日外国人向けキャンペーンなどが奏功した。
 ハブは2020年2月期の業績(非連結)を21期連続の増収、5期連続の経常増益と予想している。

最終更新:11/7(木) 16:25
東京商工リサーチ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ