ここから本文です

バルサのMFデ・ヨングの強い願望「CLを獲りたいんだ」

11/7(木) 7:50配信

SPORT.es

スコアレスドローに終わった、UEFAチャンピオンズリーグ グループステージ第4節FCバルセロナ対スラヴィア・プラハの試合の後、フレンキー・デ・ヨングが自身の心境を素直に語っている。

再負傷アルバは深刻な状態!? 次節セルタ戦欠場へ...代表招集も見送りか

バルサのオランダ人MFデ・ヨングは、カンプ・ノウでスコアレスドローに終わったことに落胆しており、「勝ちたかったけど、満足のいくパフォーマンスを見せられなかったんだから、みんな落胆するのは普通のことだ」と語っている。

また、同選手は今シーズンのメインターゲットであるチャンピオンズリーグのタイトルについて、「我々が優勝候補かどうかは問題じゃない。チャンピオンズリーグのタイトルを獲りたいんだ」と公言している。

デ・ヨングは「バルサは、世界一のクラブの1つであり、常に優勝候補だ」と語ったものの、チャンピオンズリーグ制覇を望むのであれば、多くのことを改善しなければならないと述べている。

さらに、同MFはチームのチームの改善点についても言及し、「時として、細かい部分を変えなければならない時もある。ただ、我々は、勝ったときでさえ改善すべきことを話し合っている」と締めくくっている。

最終更新:11/7(木) 7:50
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事