ここから本文です

金沢市長がさいたま市でプレゼンテーション/埼玉県

11/7(木) 19:41配信

テレ玉

加賀百万石の古都の魅力を市長自らがPRしました。中学校の修学旅行を北陸方面に誘致しようと金沢市の市長がさいたま市でプレゼンテーションを行いました。

7日は、金沢市の山野之義市長がさいたま市中学校長会に出席しました。山野市長は、日本三名園のひとつ「兼六園」や尾山神社をはじめ歴史的な名所のほか、金箔などの伝統産業を紹介し、生徒たちが体験できる旅行プランを提案していました。

続いて、さいたま市の清水勇人市長と細田眞由美教育長を訪ねました。清水市長は「市の中学校の修学旅行は京都・奈良がパターン化しているが今は多様性の時代。旅行先も学校ごとに選択してほしい」と話しました。今後の修学旅行先について市は、教育委員会を中心に検討するとしています。

テレ玉

最終更新:11/7(木) 19:41
テレ玉

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事