ここから本文です

新庁舎 災害対応拠点に 西都市

11/8(金) 11:03配信

宮崎日日新聞

 西都市は老朽化に伴い現庁舎南側に建て替える新庁舎の実施設計を明らかにした。免震構造の地上5階建てで、市民の利用が多い窓口部門を1階に集約。災害発生後も72時間の業務継続が可能なバックアップ設備を整え、災害対応の拠点となる。市のホームページなどで概要版を公開している。

宮崎日日新聞

最終更新:11/8(金) 11:03
宮崎日日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事