ここから本文です

有村架純&浜辺美波が姉妹役、いきものがかり楽曲提供 JA共済の新CM放送

2019/11/7(木) 19:18配信

CINRA.NET

JA共済「働くわたしのささエール」の新CM「保障点検」篇、「保障の見直し」篇が11月11日から全国でオンエアされる。

【もっと画像を見る(12枚)】

いきものがかりの楽曲“太陽”を使用した「保障点検」篇と「保障の見直し」篇には、ライフアドバイザー役の有村架純、その妹役の浜辺美波が出演。第4弾「保障点検」篇には、姉妹旅行の準備を進める有村と浜辺が宿の予約を忘れていたことに気づいて慌てふためく場面、第5弾「保障の見直し」篇には、有村と、姉妹が暮らす自宅の庭木の剪定をする幼なじみの庭師・カズちゃんの「これ、見直しといたよ」「なんでこんなに心配してくれるの?」「好きだから、この仕事」といったやりとりや、2人の姿を見ていた浜辺が「はいカズちゃん振られた~」とからかう様子などが映し出されている。

撮影について有村は「旅行することとか楽しみがあることって、すっごくワクワクするし、眠れなかったりするんですけど、私も忘れものしがちなんですよ。例えば海外に行くときに変圧器を忘れていったりとか、結構抜けてる部分があるので、『点検って大事』ってところは教訓になりましたね」とコメント。

また浜辺は「『宿予約』の後の言葉は、ほとんど決まってなくてアドリブだったんですけど、わちゃわちゃする感じが楽しかったです。監督も全然カットしないから、長い時とかもあって、近づいたり怒りあったりして、それが特に楽しかったです」と述べている。

なお2020年3月10日まで「生活障害共済『働くわたしのささエール』資料請求キャンペーン」を実施中。資料請求するとオリジナルA4クリアファイルがプレゼントされるほか、抽選で「ALINCO バランスウェーブネオ」と「直筆サイン入りオリジナルキャンバスアート」がセットで当たる。詳細は「働くわたしのささエール」の特設サイトで確認しよう。

CINRA.NET

最終更新:2019/11/7(木) 19:18
CINRA.NET

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事