ここから本文です

ナポリ、練習拒否の選手らとクラブが衝突…指揮官は引責辞任か

11/7(木) 1:50配信

超WORLDサッカー!

ナポリは、5日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)のザルツブルク戦のあと、選手や監督がクラブの指示を無視した件について制裁を科すことを発表した。

イタリアメディアによると、1-1で引き分けたホームでのザルツブルク戦のあと、結果に不満があったのか、選手やカルロ・アンチェロッティ監督はクラブが用意したトレーニング場行きのバスへの乗車を拒否。同監督はまた、試合後のメディア対応も無視していたようだ。これがアウレリオ・デ・ラウレンティス会長の逆鱗に触れてしまった。

クラブは6日に「5日の選手の行動に関して、すべての管轄区域における経済的、資本的、イメージ的および懲戒的権利の保護を進めていきます」と声明を発表。また、今回の責任はアンチェロッティ監督にあるとして、何らかの処分を下すこともほのめかした。イタリア『ガゼッタ・デロ・スポルト』は、ラウレンティス会長が弁護士を通じてイタリア人指揮官を解任するか、同監督自らクラブを去る引責辞任のどちらかが起こると予想している。

超WORLDサッカー!

最終更新:11/7(木) 1:50
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事