ここから本文です

千葉真一、俳優の子供3人が初勢揃い 手紙を朗読

11/7(木) 23:10配信

日刊スポーツ

俳優千葉真一(80)が7日、都内で900人を集め「芸能生活60周年記念祝賀会」を開いた。全員俳優になった長女真瀬樹里(44)長男新田真剣佑(22)次男眞栄田郷敦(19)の3人と、公の場で初めての勢ぞろいを披露した。

【写真】父親の千葉真一について語る眞栄田郷敦

3人は千葉に向かって手紙を朗読。真剣佑は「デビューして、やっと千葉さんのすごさが分かった。輝いている千葉真一の姿をもっと見せてください」。郷敦は「もっともっと勉強して、オヤジの正面に立ちたい」。樹里は「パパが大きな病気もせずに80歳を迎えられたのに感謝したい。おめでとう、ありがとう。パパが娘だと胸を張れる役者になれるよう頑張ります」と語りかけた。

千葉は3人に能楽の世阿弥の「風姿花伝」から抜粋した言葉を自ら書にしたためて贈った。「お前たちが、これから役者を続けていく上で、どうしても心に留めておいてほしいことを書いておいた」と笑顔で、それぞれと抱き合った。

最終更新:11/8(金) 16:10
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事