ここから本文です

すでにJ初得点も記録…G大阪ユースのFW川崎修平&FW塚元大が来季トップ昇格へ

11/7(木) 18:53配信

ゲキサカ

 ガンバ大阪は7日、ガンバ大阪ユースに所属するFW川崎修平(18)とFW塚元大(18)が、2020年シーズンの新加入選手として仮契約を終了したことを発表した。

 両選手とも今季から2種登録選手としてガンバ大阪U-23でプレーしている。川崎は5月18日のJ3第9節・富山戦(●1-3)でJリーグ初出場を飾り、11月4日の第29節・相模原戦(○3-2)でJ初得点をマーク。塚元は6月2日の第10節・藤枝戦(○3-1)でJ初出場を果たし、初先発となった6月23日の第13節・鳥取戦(○3-1)でJ初得点を含むハットトリックの活躍を見せた。

 それぞれクラブ公式サイトを通じ、川崎は「サッカーを始めた時からの夢であった、プロサッカー選手になることをこのクラブで叶えられて嬉しく思います。今まで支えてくれた方々への感謝の気持ちを忘れず、このクラブの勝利に貢献できるように頑張ります」、塚元は「ガンバ大阪のトップチームに昇格できたことを非常に嬉しく思います。今まで僕に関わって下さった全ての方々への感謝の気持ちを忘れず、ガンバ大阪に貢献出来るように全力を尽くします」とコメントしている。

以下、クラブ発表プロフィール

●FW川崎修平
(かわさき・しゅうへい)
■生年月日
2001年4月28日(18歳)
■身長/体重
168cm/66kg
■出身地
大阪府岸和田市
■利き足
右足
■血液型
O型
■経歴
G大阪Jrユース-G大阪ユース

●FW塚元大
(つかもと・だい)
■生年月日
2001年6月23日(18歳)
■身長/体重
178cm/72kg
■出身地
大阪府和泉市
■利き足
右足
■血液型
A型
■経歴
G大阪Jrユース-G大阪ユース

最終更新:11/7(木) 18:53
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事