ここから本文です

【RISE】那須川梨々、百花へのリベンジ戦は前回に続きKOを=前日計量

11/8(金) 12:36配信

イーファイト

 11月8日(金)東京・新宿FACEにて開催されるRISE初の女子大会『RISE GIRLS POWER』の計量が7日、都内にて行われた。

【フォト】計量直後に可愛らしくピースサインを出す那須川

 セミファイナルではアトム級(-46kg)の一戦(3分3R延長1R)で、那須川梨々(17=TEAM TEPPEN)が、初黒星の相手・百花(27=魁塾)とのリベンジマッチに挑む。

 那須川と百花は2018年10月にRISEのリングで対戦。那須川がデビュー2戦目とは思えない高度な技術で百花に迫ったが、キャリアに勝る百花が後半に押し切り、那須川が早くも土をつけられる結果となった。

 計量では那須川が45.90kg、百花が45.80kgでそれぞれクリアした。

 会見で那須川は「去年の私とは全然違う。遥かに強くなっています。相手はボクシング技術が高くスピードがありますが、全てにおいて私が上回っています。女子は気持ちの強い選手が多い。女子でも倒せるんだぞという所を見てほしい」と前回の9月に続きKO勝利を狙うとした。

 対する百花は「バチバチに打ち合って、浪速のいてまえ根性でリベンジはさせません。那須川は選手は上手くて前に来ますが、私も前に出る。面白い試合をしてKOします」とこちらもKO宣言。二度目の対決は激闘となりそうだ。

最終更新:11/8(金) 12:36
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事