ここから本文です

ギャンブル依存症対策を考える会議 道は今年度中に依存症対策の計画策定の方針 北海道

11/8(金) 13:06配信

HBCニュース

北海道放送(株)

道がカジノを中心とする統合型リゾート=IRの誘致を検討する中、7日、ギャンブル依存症対策を考える会議が開かれました。

道は去年制定された法律に基づき、今年度中に依存症対策の計画を作る方針です。
会議では、道の計画の素案に対し、青少年の患者を増やさないよう依存症の実情を具体的に表すべきだという意見が出されました。
議論不足との意見も出たため素案の修正は続くものの、鈴木知事が年内にIR誘致への結論を出すとしていることを念頭に、道は来月、素案について道民から意見を募る予定です。

北海道放送(株)

最終更新:11/8(金) 13:06
HBCニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事