ここから本文です

志らく 1歳の息子をエアガンで虐待容疑の両親に怒り「鬼畜」「刑務所に入れて戻しちゃだめ」

11/8(金) 12:35配信

東スポWeb

 8日に放送されたTBS系「ひるおび」では、福岡県田川市で昨年11月に当時1歳の三男にエアガンを発射し大けがをさせたとして両親が逮捕された事件を特集した。

 事件は、昨年12月に息子が心肺停止で病院に搬送され、肺炎を発症し死亡したが、その際に、全身に数十か所のあざがあったことから発覚した。両親はエアガンは撃っていないと容疑を否認。4歳の長男が撃ったと証言しているという。しかし長男は「パパが打った」と証言し、主張が食い違っている。

 番組では事件の経緯や、児童相談所の関わりなどが紹介されたが、落語家の立川志らく(56)は「鬼畜ですよ。生まれた時は絶対幸せだったはずなんでしょ。それがどっかでエアガンで撃つような虐待に変わっていくっていうのは…」と首をかしげた。

 さらに「一連の虐待のニュースをテレビで見た時に、どう思って見てたのか。普通は『かわいそうに』って思うのに、なぜそれを見てまたやるんだろう。理解できない。刑務所に入れて戻しちゃだめです」と語気を強めた。

最終更新:11/8(金) 12:37
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事