ここから本文です

セリーヌ・ディオン、英語歌唱では6年ぶりのアルバム『カレッジ』を発表

11/8(金) 15:07配信

CDジャーナル

セリーヌ・ディオン、英語歌唱では6年ぶりのアルバム『カレッジ』を発表

セリーヌ・ディオン、英語歌唱では6年ぶりのアルバム『カレッジ』を発表

 2018年に10年ぶりの来日公演を行なったカナダ出身の世界的シンガー、セリーヌ・ディオンが英語歌唱アルバムとしては6年ぶりの『カレッジ』(CD SICP-31334 2,400円 + 税)を11月27日(水)に発表します。収録曲「ライイング・ダウン」「カレッジ」「インパーフェクションズ」が公開中。

 「強さ、愛、パッション、繊細さ、そして勇気(=カレッジ)について語ったアルバム」とみずから語る新作には、制作陣としてシーア、サム・スミス、デヴィッド・ゲッタ、ダン・ウィルソン(アデル、ジョン・レジェンドほか)らが参加。エモーショナルなバラードからモダンなダンス・ポップまでを収録するバラエティ豊かな作品となっています。

最終更新:11/8(金) 15:07
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ