ここから本文です

10月のMVPに横浜M・仲川 監督賞はポステコグルー氏

11/8(金) 21:50配信

カナロコ by 神奈川新聞

 Jリーグは8日、10月のJ1月間MVPに横浜MのFW仲川輝人を選出したと発表した。仲川は初受賞で、クラブでは5月のMF喜田拓也に続き今季2人目。

【写真】横浜M・仲川とポステコグルー監督

 仲川は10月のリーグ戦2試合で2得点を挙げるなど、現在3位と好調のチームをけん引。選考委員からは「スピードを生かしたドリブルでチームの勝利に貢献した」「技ありゴールを連発。前線での存在感が際立っている」と評価された。

 Jリーグを通じ「このような栄誉ある賞をいただき大変うれしく思います。 この受賞はチームメイトのパフォーマンスや、チームスタッフ、メディカルスタッフの力があってこそだと思いますので感謝の気持ちでいっぱいです。リーグ戦は残り4試合ですが、全勝する気持ちで臨んでいきたいと思います。ファン、サポーターの皆さんと共に強いマリノスをつくっていきたいと思います」とコメントしている。

 また、月間優秀監督賞には横浜Mのアンジェ・ポステコグルー監督が選ばれた。5月以来2度目の受賞で、選考委員からは「攻撃的な勢いを維持」「攻撃的なスタイルで優勝戦線に食らいついている」と評価された。

 Jリーグを通じ、「J1リーグ10月度月間優秀監督賞に選出いただけたことを大変うれしく思います。この賞は選手、チームスタッフ、そしてクラブに関わる皆さま全体でいただけたものだと思っています。リーグ戦の残り4試合でも攻撃的なサッカーを続けて、チームとして良い結果を得られるように頑張りたいと思います」とコメントしている。

神奈川新聞社

最終更新:11/8(金) 21:50
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事