ここから本文です

「スカート丈短い高校生多い」滋賀へ“盗撮遠征”の高校教諭処分

11/8(金) 19:30配信

神戸新聞NEXT

 女子高校生を盗撮したとして、兵庫県教育委員会は8日、阪神間の県立高校の男性教諭(27)を懲戒免職にしたと発表した。ネット上で、盗撮しやすいとされる地域を検索し、3年前から月1、2回のペースで盗撮を繰り返していたという。

【写真】美容サービスだと思わせてわいせつ行為

 県教委によると、男性教諭は10月18日午後1時ごろから、滋賀県のJR草津駅構内でエスカレーターに乗った女子高校生計5人のスカート内にスマートフォンを差し入れて盗撮したとされる。同日夕、同県内の高校周辺で別の女子高校生に付きまとっている姿を通報され、発覚した。現在、警察の事情聴取を受けているという。

 当日は代休日で、県教委の聞き取りに対し「過去に1度、盗撮をしてからやめられなくなった。ネットの情報で『滋賀県はスカートの丈が短い高校生が多い』という書き込みがあったので盗撮目的で出掛けた」などと話したという。

 また、香美町での自然学校中、引率した女児3人にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ容疑で逮捕(不起訴処分)された小学校の男性教諭(32)についても8日付で懲戒免職とした。

最終更新:11/8(金) 19:39
神戸新聞NEXT

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事