ここから本文です

「HoloLens 2」本日出荷 日本でも

11/8(金) 7:57配信

ITmedia NEWS

 米Microsoftは11月7日(現地時間)、現実世界に3Dオブジェクトを重ねて表示できるヘッドマウントディスプレイ(HMD)「HoloLens 2」の予約客向け出荷を開始したと発表した。日本、米国、中国、ドイツ、カナダ、英国、アイルランド、フランス、オーストラリア、ニュージーランドが対象。

(画像:Microsoft)

 価格は、HoloLens 2のデバイスのみの場合は3500ドル(約38万円)、「HoloLens 2 with Dynamics 365 Remote Assist」プランはユーザー1人当たり月額125ドル、開発者エディションは1人当たり月額99ドル。

 Microsoftが2月に発表したHoloLens 2は、2015年1月に発表した「HoloLens」の後継モデル。ディスプレイシステムを一新し、オブジェクトを表示できる視野角が前モデルに比べて約2倍に拡大した。また、指の動きまで認識できるハンドトラッキング機能を搭載し、より直感的なジェスチャー操作に対応した。重量はあまり変わらないが、重心の位置を変え、フリップアップバイザー式にしたことなどで装着感も改善されている。

ITmedia NEWS

最終更新:11/8(金) 7:57
ITmedia NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事