ここから本文です

城之内早苗 ゆうたろうと感激の「北の旅人」デュエット

11/8(金) 17:08配信

東スポWeb

 歌手の城之内早苗(51)が8日、都内で、アルバム「早苗歌」の発売記念イベントを行った。

 昨年9月にレコード会社を移籍してから初のアルバムで、新曲のほか、石原裕次郎さんの「北の旅人」、島倉千代子さんの「愛のさざなみ」などカバー曲を取り揃えた。

 この日のイベントでは「この曲には何も接点もないですが聞くとグッとくるんです。琴線に触れる感じ」という「北の旅人」を熱唱。すると、サプライズで裕次郎さんのモノマネをするタレント・ゆうたろうがステージに登場し、即興のデュエットもしてみせた。城之内は「本人のような人と一緒に歌えてうれしい」と感激した。

 新録するアルバムを発売するのは「25年ぶりぐらいに出した」という城之内。「結構、レコーディングって大変なんだなと改めて思った。いつも歌っている歌だけど、アルバムとして残るものだから、無責任には歌えないですからね」と久々の感触を喜んだ。今回のアルバムには自身が好きな歌手で歌ったことのないものも選曲。「城之内、挑戦しているなととらえてほしい」と話した。

最終更新:11/9(土) 18:29
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事