ここから本文です

円城寺マキ「恋はつづくよどこまでも」ドラマ化、新米ナース×ドSドクターのラブ

11/8(金) 12:46配信

コミックナタリー

円城寺マキ「恋はつづくよどこまでも」のTVドラマ化が決定した。

これは本日11月8日発売のプチコミック12月号(小学館)で告知されたもの。「恋はつづくよどこまでも」は新米ナースの七瀬とドSなドクター・天堂によるお仕事ラブコメで、単行本は7巻で完結している。今号のプチコミックには円城寺からのコメントが寄せられた。なおドラマ化の詳細は次号発表される。

【写真】プチコミック12月号(メディアギャラリー他1件)

また今号では内田カリスの初連載「この領域、侵入禁止」が開幕。上京するも就職に失敗し、飢え死に寸前の愛瑠が、とあるグリーンショップを営む近江に出会うところから始まる物語だ。そのほか安タケコ「リーガル×ラブ」は最終回を迎えた。

最終更新:11/8(金) 12:46
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事