ここから本文です

エリン(CRAYON POP)、ロマンス詐欺疑惑に謝罪…「贖罪の心をもって生きます」

11/8(金) 21:56配信

WoW!Korea

ガールズグループ「CRAYON POP」出身のエリンが、ロマンス詐欺疑惑について謝罪した。

CRAYON POPのプロフィールと写真

 エリンは8日、自身のアフリカTV放送で「勝手な考えで状況を悪化させてしまい申し訳ない。Aさんには謝罪し、ありがたいことに受け入れていただいた。これ以上互いにとってマイナスとなる状況を作るのはやめようと話した」と説明した。

 さらに「私のせいでご迷惑をお掛けした皆さまにお詫びしたい。私の過ちであることを認める。Aさんと視聴者の方々にお詫びしたい。反省し、今後は贖罪の心をもって生きていく」と語った。

 エリンは、ネットユーザーAさんから10億ウォン規模の「ロマンス詐欺」疑惑をもたれていた。ロマンス詐欺とは、異性の関心を惹き、結婚などをちらつかせて金銭を搾取すること。

 Aさんは今月1日、あるネットコミュニティーに「元有名アイドルの女性BJに10億ウォンを注ぎ込んだが『ロマンス詐欺』だったようだ」とのタイトルで書き込みした。
 
 当該記事でAさんは、女性BJに“星風船”を送ったところ、BJから連絡が来てプライベートで会うようになった。その後メールで連絡を取り合い、単なるファンとBJの関係とは言えない間柄に発展したと主張している。

 その後Aさんが女性BJに対し、将来を真剣に考えようと提案したが、当該BJがこれを拒否したとして「ロマンス詐欺」に遭ったと主張した。

 さらに、このBJがエリンであるという事実が広まり、エリンは自身のアフリカTVチャンネルで事実ではないと釈明した。

 その後A氏は今月5日、ユーチューバーとのインタビューで「追加で暴露するのもどうかと思いますが、事実を発表すればエリンは終わる。事実を話さなければ追加で暴露する」としていた。

最終更新:11/8(金) 21:56
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事