ここから本文です

ブラマヨ小杉 30キロ減量して30キロリバウンド?!グルメクイズで奮闘

11/8(金) 16:19配信

デイリースポーツ

 ブラックマヨネーズ・小杉竜一が9日放送のABCテレビ「クイズ!大阪で日本一周食いだおレース!~47都道府県グルメ合戦~」(後3・00、関西ローカル)に出演し、食いだおれの街・大阪を舞台に47都道府県の名物グルメを食べ尽くす。

 今年30キロのダイエットに成功し、「今日は30キロ分食べたい」と意気込む小杉。ともに大食いの内山信二、宇都宮まきとチームを組み、大食いタレントのギャル曽根&尼神インターのチームとグルメバトルを繰り広げる。2チームがクイズに解答しながら、次々と名物グルメを食べ尽くす。

 ルールは、ボックスの中から名物グルメの書かれたカードを引き、その都道府県にまつわるクイズに挑戦。正解すれば、お店まで案内してもらえるが、不正解の場合はお店の近辺から自分でお店を探し出さねばならない。制限時間内により多くの名物グルメを食べたチームが勝利となる。

 愛知県の「みそ煮込みうどん」や広島県の「広島焼き」など、おいしそうなご当地グルメが続々。小杉チームはクイズに正解し、山梨県の「ほうとう」や和歌山県の「めはりずし」など、都道府県の名物グルメを次々と完食する。石川県の「のどぐろ」では、なんと「石川さゆり」という名前のお店へ。石川県の食材を使った料理と日本酒が楽しめるお店で、店名の由来は美人おかみの「さゆり」という名前からだという。ここでは小杉がおなじみの彦摩呂モノマネで食レポを披露。これにはおかみも苦笑いする。

 それぞれが制限時間と戦いながら、名物グルメを平らげていく。中でも、内山とギャル曽根が前評判通りに本領発揮。果たして、勝敗の行方は?そして小杉の体重は…!?

最終更新:11/8(金) 16:35
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事