ここから本文です

DeNAドラフト3位・伊勢が仮契約 右の岩瀬になる!背番号「13」

11/8(金) 19:17配信

デイリースポーツ

 DeNAからドラフト3位指名を受けた伊勢大夢投手(21)=明大=が8日、横浜市内の上海料理店で入団交渉し、契約金6000万円、年俸1000万円(推定)で仮契約を結んだ。背番号は「13」に決定。プロではリリーフとして勝負したい考えを示した。

【写真】初完投初完封!伊勢のピッチング

 背番号の印象を問われた右腕は「(元中日の)岩瀬さんのイメージ。右では自分と言われるように」と決意をにじませた。最速151キロの真っすぐが大きな武器。明大・善波監督にプロではリリーフの適正があると言われ、自身も「短いイニングを力で抑えることには自信がある」とセールスポイントを口にした。

 チームの守護神には山崎が君臨する。「山崎さんにつなげられるレベルまでなれるように」とセットアッパーのポジションを目標に掲げた。吉田スカウト部長は「リリーフの適正がある。あとは左打者の外角に逃げる変化球があれば」と、右打者にも威力を発揮するシュートの習得を勧めた。

 契約金の使い道については「お世話になった親族を馬刺し店に連れて行ってあげたい」と笑顔をみせた伊勢。熊本出身の九州男児が、1年目からブルペン陣の一角に割って入る。

最終更新:11/8(金) 19:22
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事