ここから本文です

10日にパレード「祝賀御列の儀」

11/8(金) 19:29配信

産経新聞

 先月の「即位礼正殿の儀」で即位を宣明した天皇陛下と皇后さまは10日、皇居から赤坂御所までを車でパレードする国事行為「祝賀御列の儀」に臨み、国民から直接、祝福を受けられる。パレードは当初、正殿の儀と同じ先月22日に行われる予定だったが、台風の甚大な被害などを考慮して延期されていた。10日が荒天となった場合を想定した予備日は設定されていない。

 両陛下のパレードは平成5年のご結婚以来で、当日は多くの人出が予想される。パレードのコース周辺では警視庁が交通規制を行うほか、観覧者用のブースを設けて手荷物検査を実施する。

 両陛下は、10日午後3時ごろに車で皇居・宮殿をご出発。白バイやサイドカーなどを含め約50台が連なり、秋篠宮ご夫妻も車で加わられる。二重橋前交差点や国会議事堂正門前、青山一丁目交差点などを経由し、午後3時半ごろ赤坂御所に到着される予定。

 両陛下が乗車されるのは、今回のパレードのために新調されたトヨタ・センチュリーのオープンカー。両陛下のお姿が見えやすいよう、座席の高さや角度などが調整されている。ただ、雨天時には屋根の付いたセンチュリーロイヤルの「御料車(ごりょうしゃ)」が使われる見通し。

 パレードに先立ち、9日には超党派の議員連盟や財界など民間団体が主催する「国民祭典」が皇居前広場であり、両陛下も姿を見せられる。

最終更新:11/8(金) 19:37
産経新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事