ここから本文です

国交省、自転車ツーリズムで公認ルートを指定、「しまなみ海道」「ビワイチ」など3ヶ所、ロゴ作成で国内外にアピール

11/8(金) 13:40配信

トラベルボイス

国土交通省は、国内外に世界に誇れる日本のサイクリングルートをアピールする目的で、第1次ナショナルサイクリングルートを指定した。あわせて、ナショナルサイクリングルートのブランディングを高めるためにルート上やポータルサイトなどで使用するロゴマークも作成した。

指定されたコースは茨城県の「つくば霞ヶ浦りんりんロード」、滋賀県の「ビワイチ」、広島県から愛媛県の「しまなみ海道サイクリングロード」の3ヶ所。

ロゴマークのコンセプトは、「和やかに心地よいサイクリング、その土地で出会うヒトやモノやコトとのつながり」。273点の応募の中から岡山県の落合翔平さんの作品が選ばれた。

トラベルボイス編集部

最終更新:11/9(土) 14:55
トラベルボイス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事