ここから本文です

不審なはがき多発 注意を

11/8(金) 19:29配信

KKB鹿児島放送

KKB鹿児島放送

 今月に入ってから県内で「不審なはがきが届いている」との相談が警察に多く寄せられていて注意を呼びかけています。
 
 不審なはがきは法務省などの機関を装い、実際に送られてきた人を不安にさせるような文言が並べられています。これまでにも、うそ電話詐欺につながるような不審なはがきの相談はありましたが、今月に入ってから、急激に件数が伸びていて、11月には7日現在ですでに62件に達しています。はがきは県内の広い範囲で届けられていて、高齢者だけを狙ったものではありません。
 
 訴訟事案や料金の滞納など、届いた人の不安をあおる文章とともに連絡締め切りの期日が記載されていて、早く連絡しなければ…と焦らせる特徴があります。書かれている期日ギリギリに送ってきたり、なかには送られてきた日が既に期日を過ぎていて電話するよう仕向ける巧妙な手口もあるということです。
 
 県警は、はがきに記載されている電話番号には絶対に電話をせず心配な人は最寄りの警察署などに相談するよう注意を呼びかけています。

最終更新:11/8(金) 19:29
KKB鹿児島放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ