ここから本文です

田代まさし容疑者 覚醒剤は「自分のものではない」

11/8(金) 17:05配信

FNN.jpプライムオンライン

FNN.jpプライムオンライン

元タレントの田代まさし容疑者が、宮城・塩釜市のホテルで、覚せい剤を所持していた疑いで逮捕された事件で、田代容疑者は、持っていた覚せい剤は「自分のものではない」と容疑を否認していることがわかった。

8日に送検されたのは、元タレントの田代まさし容疑者(63)。

田代容疑者は8月23日、宮城・塩釜市内のホテルで、覚せい剤を所持した疑いが持たれている。

警察の調べに対し、田代容疑者は落ち着いた様子で応じていて、市内のホテルで見つかった覚せい剤については、「自分のものではない」と容疑を否認しているという。

警察によると、田代容疑者は、犯行現場である市内のホテルには、8月23日の深夜に訪れ、翌24日の未明には出ていることがわかっていて、滞在時間が、わずか数時間であったという。

警察は、覚せい剤の入手ルートなど、慎重に調べを進める方針。

(仙台放送)

FNN

最終更新:11/8(金) 20:54
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ