ここから本文です

【Martスタッフの手放せない定番(4)】コストコの50本入りノンスリップハンガー

11/8(金) 12:20配信

magacol

Martライターの西村です。

とにかく昔から洋服が大好きで、好きが高じてライターを目指したと言っても過言ではない私。リフォームのタイミングにあわせてつくった念願のウォークインクローゼットですが、当初は余裕があったのに、家族がさらに増えた今では、5人分の洋服で満杯。これではいけないと自覚しつつ、なかなか断捨離もできず…。
クローゼットを陰で支えてくれているのが、コストコの「滑らないハンガー」。ノンスリップハンガーで最大限場所を活用するようにしています。

「ハンガー派」にはノンスリップ加工がうれしい

畳むよりもハンガーにかける方が管理も楽であることと、自分が持っている洋服も把握しやすいから朝の準備もスムーズ。畳みじわもつかないので断然ハンガー派です。でも中には首周りのあきが広いトップスもあるのでハンガーの洋服が滑らずおさまってくれるところが一番のいいところ。

50本入りだからお買い得感+統一感も◎

50本も入ってお手頃な点は主婦の私にとって魅力的。バラバラなハンガーにかけるよりも見た目に統一感が出るので同じもので揃えたい私にとって50本入りであることは必須です。子供がかけてもきれいにおさまるので、統一感あるクローゼットには欠かせません。

定番だからいつ行っても買い足せる安心感も!

本来は洋服を断捨離すればよいのでしょうが…そうは言っても捨てる勇気も時間もない私が、何度もリピート買いしている一品です。一度購入すると50本一気に増えるので、そんなに本数はいらないな、というときは実家の母とシェアしています。
コストコの連載を担当している私は月に数回訪れますが、いつ行ってもたいてい置いている定番の商品。同じものが必要なときにすぐに買い足せるのも外せないポイント!

今は残念ながら廃盤…なのでしょうが、数年前までは子ども版もコストコで販売していて、緑とピンクのカラバリで置いていたのでそちらは子ども用に使っています。
兄弟で分けられて、ハンガーの色で誰のものか一目瞭然なのも助かる上、大人のハンガーと変わらない使い心地に何度かリピ買いしました。ほとんど壊れることなく10年前から現役選手なのもすごい!もう小学生になった長女と長男にはサイズが小さいので、今は次男に譲っていますが、廃盤で買い足せないのが本当に残念。壊さないように大切に使っています。
大量の洋服はこちらなしでは収納できないので必需品。約10年前に結婚したタイミングでコストコ会員になったときから使い始めたので、ずっと洋服好きな私を支えてくれています。これからもずっとお世話になり続けます…きっと。

撮影・文/西村絵津子

最終更新:11/8(金) 12:20
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事